蓄電池システム

太陽光発電と蓄電池セットならもっとお得!

厨房、給湯、暖房など、熱を必要とする部分を全て電気でまかなう生活スタイルを、オール電化住宅または全電化住宅と言います。従来はガス会社から都市ガスやプロパンガスの供給を受け、電気と併用するのが主流でしたが、給湯・暖房など全ての熱源を電気にするオール電化スタイルが、近年広く普及しています。

オール電化住宅は熱源をすべて電気で賄うスタイルのため、都市ガスやプロパンガスを使用することが全くありません。
よってガス会社からすればオール電化の普及は、売上の減少につながりますので、ガス会社は更なるサービスの向上や料金の低減などによってガス熱源の良さをアピールします。

このように、ガス会社と電力会社との間で、激しい競争が続いています。

詳しくはこちら 関西電力

電気をもっとおトクに、賢く!

家庭での停電対策・節電対策には家庭用蓄電池がオススメです。
一般家庭において、万が一の停電時の対策や、安い夜間電力を貯めて、昼間に使用することによる経済効果を目的とした家庭用の蓄電池です。

停電時は最低限利用したい電化製品に電源を送る特定負荷仕様、全電化製品に電気を送る全負荷仕様が主流です。

<下記図は特定負荷仕様の例です>

知らないと損をする!蓄電池の導入メリット

資料請求
お問い合わせ

0120-58-1801
受付時間:9時~19時
(火・水定休日)